「モーターホームの旅」専門旅行会社 社長の日記

アメリカ・カナダ(アラスカも)での「レンタルキャンピングカーの旅」を、もっと皆さんに楽しんでいただこうと専門旅行会社を興した社長の格闘日記 

ニューヨークに赴任中のファミリーのお客様から、8月にグランドサークルかイエローストーンへのモーターホーム(キャンピングカー)の旅をしたい!とお問い合わせをいただきました。

アメリカでは、都市によってまだまだ対応が違いますが、ゴルフをはじめとする各種スポーツイベントも6月には徐々にスタートしていく中、ニューヨークに赴任中のファミリーのお客様から『8月にグランドサークルイエローストーンへのモーターホーム(キャンピングカー)の旅をしたい!』とお問い合わせをいただきました。

毎年、メモリアルデー(今年は5/25(月)の後に”ドライブシーズン”が始まるアメリカでは、モーターホーム(キャンピングカー)の旅がコロナ終息後、飛行機やホテルを利用したこれまでの旅とは違った、キャンピングカーを利用してRVパーク(キャンプ場)に滞在する、いわゆる“3密”ではない旅として注目されており、これからの旅のスタイルになるといった報道もされております。

▼Grand Canyon Trailer Village
https://gc.synxis.com/rez.aspx?Hotel=63275&Chain=398&Arrive=1/1/2015&_ga=1.32018878.1891428768.1413476050

f:id:Traveldepot:20200529073544j:plain

日本からは渡航規制のため、まだアメリカへ行くことはできませんが、多くの感染者が発生したイタリアでは、観光業は同国の国内総生産GDP)の約13%を占める主要産業の一つという観点から、EU加盟国と人の自由な移動を認める『シェンゲン協定』参加国からの入国者を対象に、6/3(水)から撤廃するといった報道もありました。

日本では、こういった事例でどのようになるかを、ある程度見極めた後で渡航が解禁になっていくかとは思いますが、トラベルデポでは多くのアメリカ赴任中のファミリーが夏休みの時期を中心にモーターホーム(キャンピングカー)の旅を楽しまれていらっしゃるので、今後もアメリカ モーターホームの旅の最新情報を発信していきたいと思います。ちなみに、写真は昨年ラスベガス発着でグランドサークルモーターホ-ム(キャンピングカー)の旅を楽しまれたアメリカ在住のファミリーのレンタル時のショットです。

f:id:Traveldepot:20200529073716j:plain

▼『ファミリー体験記』でもご紹介しております。
http://motor-home.net/plan/experience/family.html

早く、皆さんのこういった笑顔のショットをお届けしたいですね。

【映画『ロング、ロングバケーション』がAmazonプライムビデオで無料でご覧いただけるようになりました!】

トラベルデポのアメリカ モーターホームの旅を舞台にした『アメリカ・カナダ キャンピングカー(モーターホ-ム)の旅 おすすめ映画紹介ページ【12】』でも紹介している、映画『ロング、ロングバケーション』がAmazonプライムビデオで無料でご覧いただけるようになりました!

▼予告編You Tube(約2分)もご覧いただけます。


★映画『ロング、ロングバケーション
夫婦生活はや半世紀となる元文学教師のジョン(※アルツハイマー進行中)と妻のエラ(※末期がん)。子供たちは巣立ち、人生の責任はすべて果たしきった今こそ、夫婦水入らずで思う存分に自分たちの時間を過ごせる時が来たのだ。愛車のキャンピングカーでルート1号線を軽快に走り、向かうはジョンが敬愛するヘミングウェイの家があるフロリダ・キーウェスト。毎晩思い出の8ミリを投影し、共に歩んできた人生を追懐しながらひたすら南へと旅していく。「ただいま」なんて気にしないくて良い、最後にして最高の旅が始まる!

この映画のアメリカでのタイトルは、このモーターホームのニックネームでもある『The Leisure Seeker』(翻訳では”夢追い号”と訳されてます)。 邦題の『ロング、ロングバケーション』とはよく考えたものです(笑)。

f:id:Traveldepot:20200526075751j:plain
f:id:Traveldepot:20200526075812j:plain

アメリカ横断 モーターホーム(キャンピングカー)の旅でも人気のキーウエストが舞台の映画、最高です。

ちなみに、この映画で使われてたモーターホームは1975年製のWinnebago『Indian』。こんなレトロなモーターホームでゆっくりとアメリカの各地を訪れるのもいいですね。

f:id:Traveldepot:20200526075939j:plain

▼『アメリカ・カナダ キャンピングカー(モーターホ-ム)の旅』 おすすめ映画紹介ページでは、他にもお勧め映画を紹介しております。
http://motor-home.net/plan/crossingusa.html

昨年9月~12月、トラベルデポ史上最長の約3ヶ月に渡るアメリカ国立公園制覇!モーターホーム(キャンピングカー)の旅を敢行した2名の若者(6D Corp.)の旅のYou Tube。時間のある今、是非、ご覧いただきたい情報が満載の動画です。

残すところ、東京、神奈川、千葉、北海道のみとなった緊急事態宣言での外出自粛。またまだ新型コロナウイルスとは闘いは共存しながら続いていきますが、まもなく日頃の生活が戻り、なかなか時間もとれなくなってくるであろう中、是非、究極のアメリカ モーターホーム(キャンピングカー)の旅動画としてご覧いただきたいのは、昨年9月~12月、トラベルデポ史上最長の約3ヶ月に渡るアメリカ国立公園制覇!モーターホーム(キャンピングカー)の旅を敢行した2名の若者(6D Corp.)の旅のYou Tubeチャンネル。

モーターホーム(キャンピングカー)をレンタルする前日、Uber(ウーバー)で訪れた、映画『LA LA LAND』の舞台「グリフィス天文台」から始まるこのYou Tube。トラベルデポのYou Tubeチャンネルでも専用の項目でご覧いただけます。モーターホーム(キャンピングカー)の使い方についても実際に利用した感想を踏まえ発信しており、貴重な情報も確認できます。

▼トラベルデポ You Tubeチャンネル

何度か発信しているとおり、アメリカへの渡航が可能になったら、ロサンゼルスで共同所有しているモーターホーム(キャンピングカー)でアメリカ一周の旅をしながら、ご計画中や今回延期になった皆さまへ、コロナ終息後のアメリカの様子を現地から発信していこう!と計画中です。

この旅では途中乗車&下車が可能なスタイルで同行メンバーも募っていきたいと思います。出発日はアメリカへの渡航が可能になったらですので、まだ確定ができませんが、興味のあるかたは前広にお問い合わせください。

▼実績No.1アメリカ横断モーターホ-ム(キャンピングカー)の旅ページでは、多くのお客様からいただいた体験記等を紹介しており、イメージが沸くかと思います。
http://motor-home.net/plan/crossingusa.htmlf:id:Traveldepot:20200506114704j:plain



千葉港の港湾エリアに佇むアメリカンなトレーラーハウスを発見!

天気の良かった日曜日、気分転換に自転車で約10km離れた千葉港エリアまでサイクリングへ。港湾地区へ行ってみると何とアメリカンなトレーラーハウスが!スタッフの詰所として使われてました。

f:id:Traveldepot:20200519072325j:plain

日本ではこういった詰所のほとんどがプレバブ小屋なので、一瞬、アメリカにいる気分になりました。この“やれた”雰囲気、最高ですね。プチアメリカ体験を満喫できました。

あわせて、早く、皆さんにアメリカ モーターホームの旅を楽しめますように!と祈ってきました。

▼トラベルデポのYou Tubeチャンネルでは、お客様が作成されたアメリカ モーターホームの旅動画がご覧いただけます。動画を通じ、アメリカへ行った気分になっていただけると嬉しいです。https://www.youtube.com/channel/UCl2l0_95ZOdtne6I4m0ILkg?view_as=subscriber

5/15(金)に日本テレビ系列で放送された人気旅番組の『アナザースカイII』の“アメリカ応援スペシャル”、最高でした!

5/15(金)に日本テレビ系列で放送された「アナザースカイII」は“アメリカ応援スペシャル”と題し、これまでの放送でゲストがアメリカを訪れた回を特集しました。

ロサンゼルスでは、高畑充希白石麻衣多部未華子きゃりーぱみゅぱみゅが、それぞれ素の自分に会うための旅へ。白石麻衣は写真集で訪れた場所を振り返り、高畑充希は3ヵ月ぶりの長期休暇で訪れた先で、自ら自転車を漕いで作るアイス作りに挑戦。また、伊藤健太郎高嶋ちさ子平井堅、山崎育三郎、小島瑠璃子の回では、自らの留学先を再訪する様子に密着。懐かしの風景や友人たちとの再会に、あの時感じる事ができなかった喜びと涙が溢れる。

さらに、風間俊介が夢見ていた「ディズニーワールド」を訪問した回のほか、田中がニューヨークを旅した際に、思わず涙しそうになった“絶品チョコレート”との出合いの模様を紹介する。さらに、未だ謎が多いアメリカ航空宇宙局NASAにカメラが潜入した様子や、白石、風間からの応援メッセージも。

アメリカ好きにはたまらない“神回”でした。

TVerティーバー)で5/22(金)23時04分までご覧いただけます。
https://tver.jp/corner/f0051332 ▼“アナザースカイII”ホームページ
https://www.ntv.co.jp/anothersky2/f:id:Traveldepot:20200517081444j:plain

前回の記事でも発信しましたとおり、アメリカへの渡航が可能になったら、ロサンゼルスで共同所有しているモーターホームでアメリカ一周の旅をしながら、ご計画中や今回延期になった皆さまへ、コロナ終息後のアメリカの様子を現地から発信していこう!と計画中です。

この旅では途中乗車&下車が可能なスタイルで同行メンバーも募っていきたいと思います。出発日はアメリカへの渡航が可能になったらですので、まだ確定ができませんが、興味のあるかたは前広にお問い合わせください。

▼『実績No.1!アメリカ横断モーターホ-ムの旅ページ』では、多くのお客様からいただいた体験記等を紹介しており、イメージが沸くかと思います。
http://motor-home.net/plan/crossingusa.htmlf:id:Traveldepot:20200506114704j:plain

トラベルデポのお膝元、海浜幕張にあるアパホテル&リゾート東京ベイ幕張に“HOPE”の文字が!

5/11(月)の夜、突如現れた”HOPE”のウィンドウイルミネーション。昨日5/12(火)も点灯していたのでホームページをチェックしたところ、以下の紹介がありました。
https://www.apahotel.com/resort/makuhari/news/detail.html?news_id=168

f:id:Traveldepot:20200514074812j:plain

■ウィンドウイルミネーション「HOPE」実施について
アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉では新型コロナウイルス感染拡大の一日も早い終息を願うと共に、医療従事者、感染者の方々にエールを送るべくウィンドウイルミネーションを実施しております。イルミネーションでは国難に立ち向かう全ての方々の希望の光となるよう「HOPE」の4文字を点灯、より多くの皆様にメッセージが届くようセントラルタワーの32階以上の高層階の客室を点灯させております。

■ウィンドウイルミネーション実施概要
・期間 2020年5月11日(月)~5月31日(日)(予定)
・内容 「HOPE」(希望) 客室内の照明を点灯させ光の 文字を描くイルミネーション
・場所 アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉セントラルタワー東側高層階

勇気を与えられる希望の光“HOPE”で、頑張って乗り切っていきたいですね!

アメリカ一周キャンピングカーの旅を綴った名作『チャーリーとの旅』を紹介】

アメリカ一周キャンピングカーの旅を綴った名作『チャーリーとの旅』を紹介】

現在、Facebook上で展開している、読書=知の「感染」でコロナ危機に対抗しようという「7日間ブックカバーチャレンジ」。以前、ファミリーで約1ヶ月に渡りアメリカ中西部、アラスカをモーターホームで巡られたお客様から襷を受け継いだので、この機会にこの本を紹介したいと思います。

アメリカの小説家ジョン・スタインベックが、58才の時に愛犬チャーリーとキャンピングカー(ロシナンテ号)と約4ヶ月に渡り約16,000kmのアメリカ一周キャンピングカーの旅を綴った名作。

f:id:Traveldepot:20200512091919j:plain

フリーウェイが発達し、どの街に行っても大手のモーテルチェーンやファストフード店を見かける現在の旅とは違い、約60年前(1960年代)のアメリカの情景が描写されており、古き良きアメリカや、旅を通じて人との触れ合いの楽しさを知ることができる最高な一冊です。

f:id:Traveldepot:20200512091941j:plain

実は、アメリカへの渡航が可能になったら、ロサンゼルスで共同所有しているモーターホームでアメリカ一周の旅をしながら、ご計画中や今回延期になった皆さまへ、コロナ終息後のアメリカの様子を現地から発信していこう!と計画中です。

f:id:Traveldepot:20200512092003j:plain

この旅では途中乗車&下車が可能なスタイルで同行メンバーも募っていきたいと思います。出発日はアメリカへの渡航が可能になったらですので、まだ確定ができませんが、興味のあるかたは前広にお問い合わせください。

▼実績No.1アメリカ横断モーターホ-ムの旅ページでは、多くのお客様からいただいた体験記等を紹介しており、イメージが沸くかと思います。
http://motor-home.net/plan/crossingusa.html

motor-home.net